Home > 栄養 | > お米の栄養【1】

お米の栄養【1】

日本人の主食のお米は、とても栄養価に富んだ食べ物なんです!

今回は【お米の栄養】について まず、第一弾

宮城県の田園風景 コスモスと見事なコラボレーション

お米の主な栄養成分は、炭水化物。その他にも、たんぱく質、カルシウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB1 、ビタミンB2、食物繊維などたくさんの栄養素が含まれています。体に必要な栄養素がバランスよく含まれているんです!

また、お米は籾より精米して私たちの普段食べている「ごはん」になります。
精米の仕方により、白米と玄米に分けられます。玄米は白米よりさらに栄養価が高いとされ、玄米には白米よりもビタミンB群、鉄、カルシウム、リン、カリウム、ビタミンE、マグネシウム、亜鉛が豊富に含まれます。

栄養や体の健康を考えて、玄米を食べる方も増えています。
栄養があるのは分かるけど・・・玄米はちょっと・・・という方には、発芽玄米や5分付き、7分付きなどもおすすめですよ。

ごはんは太る???
そう思ってあまりお米を食べない方もいるとか。お茶碗一杯分のお米は、だいたい230kcal。しかし、ご飯と汁もの、おかずをバランスよく食べ、取り過ぎないかぎり、太る原因にはならないといいます。逆にパンやパスタなど洋風の食事のほうがカロリーも高く、塩分も多いのをご存知でしょうか。

昨今、日本の食生活タイプが「日本型食生活」と呼ばれ、人間の健康にもっとも望ましいものではないか、という評価が世界の栄養学者から出ています。日本型食生活は、欧米型の食生活に比べて栄養バランスに優れていて生活習慣病予防の効果も高いといわれています。

「米を食べて健康になりましょう」

有機栽培や無農薬・低農薬で育てられた農力村のお米は、スタッフが現地まで取材に行き、農家さんの人柄、育て方を見た上で販売させていただいております。また、疑問に思ったことなどは農家さんへ質問ができたり、定期的に農家さんの、田んぼの様子をアップしていきます。「農家さんの顔がみえる」「購入者と農家さんの距離を近くに」そんな思いで運営しております。

Comments:1

odazuki 10-06-05 (土) 7:33

おはようございます!
私も、米を食べている一人ですが…日本人の米離れに歯止めをかけたいなって思っています。

米のよさを知って日本人には米が必要なんだって思ってもらえる取組ができたらいいなって思っています!

がんばってくださいね!

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.noryoku.jp/wordpress/wp-trackback.php?p=58
Listed below are links to weblogs that reference
お米の栄養【1】 from 米ブログ。農力村スタッフの。

Home > 栄養 | > お米の栄養【1】

Search
Links
Feeds
Meta

Return to page top